Acne Studios カプセルコレクション

acne0531
「アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)」が第二弾目となる「フェイス(face)」モチーフのカプセルコレクションを発表。ローンチに合わせて、2017年4月に東京・渋谷にオープンしたプロジェクトスペースの内装を一新し、5月31日にリニューアルオープン。

顔の輪郭を□で、目を○で描いただけの似顔絵から生まれた「フェイス」のアイコンは、以前からブランドのメインコレクションにも登場していたが、2017年からは単独のカプセルコレクションとして発表されるようになった。そんなカプセルコレクションの第二弾では、既存アイテムに新色が追加される他、新たにスニーカーも登場する。

現代における家族の多様性をファッションを通して発信するという「フェイス」のコンセプトを反映するように、プロジェクトスペースは家のように居心地の良い空間にリニューアル。約70平米程の空間は「カスタール(Kasthall)」のカスタムカーペットとウッドを基調に、ピンク、ベージュ、ホワイト、バーガンディーの暖色で統一。店の中央に位置するバーガンディーに塗装されたスチール製の階段は空間にアクセントを与えている。店内に設置された木製の家具は、ブランドの長年のコラボレーターであるマックス・ラム(Max Lamb)が手掛けた。

屋外のビルボードには、写真家のクレイグ・マクディーン(Craig McDean)が撮影した広告キャンペーンを配置。ファーストコレクションから続く「現代の家族」と名付けられた広告キャンペーンには、レズビアンカップルのターシャ・ティルバーグ(Tasha Tilberg)とローラ・ウィルソン(Laura Wilson)、そしてボーイ(Bowie)とグレイ(Gray)の二人娘が登場する。

faceモチーフのプロジェクトストアは本日5月31日にオープン。
住所 東京都渋谷区神南1-10-8
https://www.acnestudios.com/jp

No Comments Yet

Comments are closed

 

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur a dipiscing elit. Vivamus leo ante,

FOLLOW US ON