TRUNK(HOTEL) Capsule Collection

S__8847405
TRUNK(HOTEL) Capsule Collection
やまなみ工房

『やまなみ工房』では自閉症や知的障害を持つアーティストとスタッフが共に過ごし、絵画や粘土、刺繍などさまざまな創作活動を行っている。

TRUNK(HOTEL)ではソーシャライジングのコンセプトに基づき、オープン当時より館内のアートワークにアウトサイダーアート(正規の美術教育や訓練を受けていない人によって制作された美術作品)を採用。『やまなみ工房』の作家によるアートワークは現在ラウンジに展示され多くのゲストを魅了している。

今回TRUNK(LOUNGE)内のPOP-UPスペース Room 101にて原画の展示販売(、7名の作家達によるアートをTRUNK(HOTEL)のスクエアロゴにデザインしたオリジナルTシャツを数量限定で展開。TシャツはTRUNK(STORE)にて購入可能。(S – XL 税込 ¥7,020、Kids 税込 ¥5,184)

会場内ではアトリエでの作業風景を撮りおろした映像を上映するほか、『やまなみ工房』による写真集、DVD等も購入することが可能だ。
この機会に是非、身近でアートワークを感じてほしい。
売り上げの一部は各作家の収入となります。
yamanamiTee180711

【開催概要】
■開催期間 2018年7月23日(月) – 29日(日)
■時間 10:00 – 20:00(初日23日のみ12:30よりスタート)
■場所 TRUNK(LOUNGE) Room101
東京都渋谷区神宮前5-31 / TEL: 03-5766-3210
■主催 TRUNK(HOTEL) https://trunk-hotel.com/

【やまなみ工房について】
やまなみ工房は1986年、「やまなみ共同作業所」として甲南町に誕生しました。
やまなみ工房は6つのグループに分かれて活動をしています。粘土や絵画に取り組む「アトリエころぼっくる」、刺繍や絵画に取り組む「こっとん」、健康のため散歩や運動に取り組みながら表現活動に取り組む「ぷれんだむ」、メンテナンス作業を中心に取り組む「もくもく」、古紙回収をはじめ様々な活動に取り組む「たゆたゆ」、CAFEを営業する「hughug」。どのグループにおいても、それぞれが一人一人の個性や気持ちに沿った活動に取り組み、大切な人達と一緒に、生きがいややりがいが感じられるとても楽しく居心地の良い場所です。
やまなみ工房は大切にしている事があります。あるがままの自分が認められ一人ひとりの思いや価値観が大切にされる事。いろんな場所にいったり、いろんな人に出会って「わ~すごい!見て見て!!」…と目を輝やかせたり心ときめいたり、そうした事をいっぱいする事。自由である事。その人がそれぞれ自分達で進むべき道を拓いていく。自分のライフスタイルやこうありたい、こうしたいを自分で決めていく事。失敗が許され、失敗が活かされる場所である事。仕事とは、働くとは、それは本人が主体的になってこそ意味を持ち生きたものになるのですから。 仲間がいる事。自分の気持ちに素直に、ありのままの自分で接する事ができ、大切にされ必要とされる。例えばその日、みんなと違う事がしたいのなら同じ事をしなくてもいい。でも私は一人ぼっちじゃないと安心できる。誰だって一人で居たい時間や、一人で過ごしたい場所もあれば、“○○したくない”事だってあるのだから。 一人一人が健康で自分らしく心豊かに過ごせますように。http://a-yamanami.jp

No Comments Yet

Comments are closed

 

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur a dipiscing elit. Vivamus leo ante,

FOLLOW US ON