New Era

NigroLeagues_2018AW
メジャーリーグ・ベースボール(MLB)をはじめ、NFLやNBAのオフィシャルサプライヤーも務めている「ニューエラ」から、ニグロリーグのオフィシャルキャップが登場する。
ニグロリーグとは、1920年代から1960年代まで存在していたアフリカ系アメリカ人によるベースボールリーグの総称で、1933年から始まったイーストウエスト・オールスタークラシックは当時のアメリカのスポーツイベントの中でも最大級のものに成長、1940年には5万人を集客したと言われている。
1945年にはニグロリーグのスター選手であったジャッキー・ロビンソンがブルックリン・ドジャースと契約。以降、アフリカ系アメリカ人選手が続々とMLB球団と契約を結ぶようになり、今も語り継がれる名プレイヤーが多数輩出されている。
「ニューエラ」が日本でニグロリーグのオフィシャルキャップを展開するのはこれが初となり、各球団の当時のチームカラーを踏襲したベースボールキャップ[59FIFTY®]を筆頭に、全40モデルがリリースされる。
7月26日(木)よりNEW ERA® STORE全店とオンラインストア(http://store.neweracap.jp)、正規ディーラーで発売を開始する予定だ。

問い合わせ先
ニューエラ
03-5773-6733
store.neweracap.jp

No Comments Yet

Comments are closed

 

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur a dipiscing elit. Vivamus leo ante,

FOLLOW US ON